夢幻泡影

総ては泡沫に帰す

バトルオブシンオウのエルサナ構築

バトルオブシンオウで使った構築のメモ。

 

 ☆構築コンセプト

バトルオブシンオウではメガストーンやZクリスタルなどトリックを空かされるアイテムがないことによるトリックの通りの良さ、また相手にトリックを撃たれた時に拘りアイテム同士を交換すれば被害を最小限に抑えられることに着目し、トリックを覚えたポケモンに拘りアイテム3つを採用するところから始めた。

 

 

 ☆個体詳細

エルレイド

175-165-105-×-137-107

正義の心/拘り鉢巻

インファイト/思念の頭突き/冷凍パンチ/トリック

 200逆鱗+鮫肌耐え

 

サーナイト

143-×-86-177-135-145

トレース/拘りスカーフ

サイコキネシス/ムーンフォース/10万ボルト/トリック

 

ロトム

157-×-127-172-127-107

浮遊/拘り眼鏡

10万ボルト/ハイドロポンプ/ボルトチェンジ/トリック

 

ハッサム

175-150-150-×-118-85

テクニシャン/ゴツゴツメット

蜻蛉返り/バレットパンチ/毒々/羽休め

 

ゲンガー

135-×-80-182-96-178

呪われボディ/気合いの襷

シャドーボール/ヘドロ爆弾/凍える風/10万ボルト

 

グライオン

177-115-145-×-108-154

ポイズンヒール/毒々玉

地震/毒々/身代り/守る 

 

 

 

☆感想

エルレイドとサーナイトどちらにもスカーフをもたせたかった。エルレの行動保証面を気にして選出できない場面が多かったが、もう少し投げても良かったかなといった印象。

あと、グライオンは低速サイクルには刺さったが、低速サイクルにはそもそもトリックを決めて優位に立ち回れるので、グライオンではなく別の地面タイプでよかった。ミトムやルカリオを上から殴れるガブが良いかも。