読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢幻泡影

淡く切ないそのレート

【第6回JPNOPEN使用構築】ラティラティバシャギャラ【予選2位抜け決勝1落ち】

ポケモン

こんにちはこんばんは、だい木冬です。今回は対戦オフのJPNOPENに参加してきました。今後もう使うことはない構築なので構成をメモがてら記しておきます。

KPは80人中61番目でした。

 

 

f:id:kifuyupoke:20170207012418p:plain

ラティオス@ひかりのねんど

臆病HS ふゆう

こごえるかぜ おきみやげ リフレクター ひかりのかべ

 

変哲のない両壁。吠えるがないので身代わりから起点にされないように気をつけよう(これで2回負けた)。

 

f:id:kifuyupoke:20170207012420p:plain

ラティアス@ハバンのみ

臆病HS ふゆう

りゅうのはどう サイコショック めいそう はねやすめ

 

突然のスカーフ逆鱗で頓死しないようにハバンを持たせました。なお選出率は0/10だった模様。

 

 

f:id:kifuyupoke:20170207012534p:plain

バシャーモ@カクトウZ

意地AS かそく

フレアドライブ とびひざげり つるぎのまい バトンタッチ

 

自身がエースになったりカミツルギやギャラに剣舞バトンをしたりします。持ち物は膝の外しが嫌だったのでカクトウZにしてみました。スイクンをはじめとする水タイプ、ガブリアスなどに撃ちます。ホノオZでもよかった場面がちらほら。

 

 

f:id:kifuyupoke:20170211071953p:plain

ギャラドスギャラドスナイト

陽気AS いかく→かたやぶり

たきのぼり こおりのキバ じしん りゅうのまい

 

エスパーを無効にできて、ミミッキュに強いメガという観点で採用しました。バシャから剣舞加速バトンしてもよし、バシャを止めてくるカイリューやマンダを起点にしてもよし。初めは攻撃面での数値が微妙に足りない印象でしたが、ラティオスの壁やミミッキュの鬼火など擬似的に耐久の数値を上げることによって竜舞を複数回詰む余裕が生まれて、AもSも足りないと感じる場面はあまりありませんでした。

 

f:id:kifuyupoke:20170211072024p:plain

カミツルギきあいのタスキ

陽気ASベース ビーストブースト

リーフブレード スマートホーン せいなるつるぎ つるぎのまい

 

後述のミミッキュから展開するとき、特殊技をもらうときを考慮して壁ラティオス軸ではありますが気合の襷を持たせています。スマートホーンは辻斬りと選択。スマホだとテテフに対面から勝つことができ、辻斬りだとギルガルドリザードンなどに優位に立ち回れます。

 

f:id:kifuyupoke:20170211072324p:plain

ミミッキュ@いのちのたま

陽気AS ばけのかわ

シャドークロー じゃれつく おにび ちょうはつ

 

本構築のビックリポケモン(?) 鬼火や挑発で起点を作りつつ、珠を持たせてある程度の火力を確保した型です。影撃ちがないのでHSメガゲンに対面から負けます。命の珠である理由は、テテフは火力アップアイテムなしのシャドクロでは落ちない+襷をカミツルギに取られていたからというだけなので、持ち物は要検討です。

 

 

結果は予選6-3でシュプレヒコール難波さんとの直接対決の結果により2位通過、決勝トーナメントでは今回見事4位入賞されたらいずさんに敗退。

 

 

対戦してくださった方々、運営の方々ありがとうございました。初めての対戦オフでしたがとても楽しめました。また機会があれば参加したいですね(╹◡╹)

 

 

JPNさんから画像をいただきました!めちゃうれしい^_________^

f:id:kifuyupoke:20170213224203j:plain